小児のかみ合わせの治療(反対咬合)について

こんにちは。院長の生川です。

先日 小児における かみ合わせの治療の講習会に参加してきました。

乳歯のかみ合わせは 大体3歳前後で 全てが生えそろいます。

その時点で確認をしてください。

反対咬合になっていませんか?(反対咬合とは 上の前歯が 下の前歯より 奥にある場合をいいます)

理想のかみ合わせは上の前歯は 下の前歯より 前にある状況です。

反対咬合の場合は 早めな対応をすることがのぞまれます。

治療法は

ムーシールド と呼ばれる 装置を お口の中にいれていただきます。

(いわゆる 矯正装置をつけるなどのイメージとは全くちがい 自由に取り外し可能であります。)

早めに対応し 将来にそなえることが大切です。

詳しくはこちらをごらんください。

http://www.muhshield.info/

当院も 対応させていただいております。

お口の中を拝見させていただいて勿論できるお子様

できないお子様 いらっしゃいますので

良くご説明をさせていただきスタートできることが好ましいです。

 

 

蔵前ベリタス歯科 KURAMAE VERITAS DENTAL CLINIC
<一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・インプラント・審美歯科>
「インフォームド・チョイス」(Informed Choice)を基本に考えた患者様ひとりひとりにあった治療を提供します
--------------------------------------------------------------------
都営地下鉄浅草線/大江戸線「蔵前駅」 A1出口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線/大江戸線「蔵前駅」 A5出口より徒歩8分
都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」A1出口より徒歩6分
JR総武線「浅草橋駅」東口より徒歩8分
--------------------------------------------------------------------
〒111-0051 台東区蔵前2-2-4
お電話によるお問い合わせ:03-5835-5584

関連記事

  1. ☆ホワイトニング☆

  2. 無痛治療とは?痛くない麻酔とは?

  3. 子供の歯磨き粉

  4. どうしてむし歯になるの?

  5. 母体と胎児の健康

  6. タバコについて