歯を失う原因について 45歳がポイントです

みなさん こんにちは。

寒くなってきましたが体調管理はいかがですか?

こんな時期はインフルエンザなども流行しやすいので何事も予防が一番

うがい ・ 手洗い ・ マスクの着用など

ご自身でできることをしっかりやる事 が一番ですね!

予防 何事も大事です。

お口のなかにおいては 歯を失わないようにすること 。

勿論 歯をいならない!という方は だれ一人いらっしゃらないですよね?

では それでも歯が無くなってしまう  つまり 抜歯せざるをえない という状況になってしまう原因は

2つ。

むし歯 と 歯周病です。

① むし歯で 歯が大きくかけてしまったり 溶けてしまったりする場合

② 歯周病で 歯は何ともなくとも 歯を支える 歯周の組織(歯肉や骨など)が溶けて歯がぐらぐらになってしまう場合

そして 45歳。

この年齢を堺にして 抜歯に至る原因が分かれ道となるデータがあります。

つまり

45歳以下の方 抜歯になる原因の半分は  むし歯  によるもの

45歳以上の方は その半数が         歯周病  によるもの

というデータがあります。

勿論すべての方がこのデータに当てはまる訳ではありませんが

日本人の傾向としてそのような状況にあるということの様です。

それぞれの患者さんにより お口の中にも傾向があります。

むし歯になりやすいタイプ

歯周病になりやすいタイプ

このタイプをしるためにも 定期的な来院で傾向を歯科医院で教えてもらい

的確なメンテナンスをお受けいただくことが歯を長持ちさせる秘訣です!

 

 

 

蔵前ベリタス歯科 KURAMAE VERITAS DENTAL CLINIC
<一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・インプラント・審美歯科>
「インフォームド・チョイス」(Informed Choice)を基本に考えた患者様ひとりひとりにあった治療を提供します
--------------------------------------------------------------------
都営地下鉄浅草線/大江戸線「蔵前駅」 A1出口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線/大江戸線「蔵前駅」 A5出口より徒歩8分
都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」A1出口より徒歩6分
JR総武線「浅草橋駅」東口より徒歩8分
--------------------------------------------------------------------
〒111-0051 台東区蔵前2-2-4
お電話によるお問い合わせ:03-5835-5584

関連記事

  1. 小児のかみ合わせの治療(反対咬合)について

  2. 食育

  3. 咀嚼について

  4. 歯ブラシイメージ

    ヘッドが大きい歯ブラシ

  5. 自律神経のお話

  6. 粘膜の病気