食いしばり

こんにちは。

何かに夢中になっている時
無意識に歯を食いしめてはいないでしょうか?

無意識にしてしまってるので
自分では食いしばりはしていないと思う、という方が多いのですが、グイグイ噛まなくても、弱い力で歯が触れ合うだけで、口を閉じる筋肉は緊張します。

鏡でお口の中を確認してみてください。

・舌の横に歯形がついている
・ほっぺたの粘膜に歯を押し付けたようなスジができている

というのも特徴です。
集中して作業をしている時や、夜寝ている時に接触している可能性があります。

歯は触れ合うだけで、口を閉じる筋肉は緊張します。ずっとこの筋肉が緊張しているということになります。歯をかみしめる筋肉は頭にも肩にもつながっていますので、頭痛や肩こり、そして慢性疲労にもつながります。

通常は口を閉じていても、上下の歯の間には2~3mmの隙間があります。
日中は意識して、なるべく
歯と歯が触れないように気をつけましょう。

緊張していると口の周りの筋肉が凝ってしまうので、マッサージをして筋肉をリラックスさせましょう。

寝ている間の食いしばりに関しては
意識しても治すのは難しいので、
マウスピースなどで対処することが
できます。
気になる方はスタッフにご相談下さい。

蔵前ベリタス歯科 KURAMAE VERITAS DENTAL CLINIC
<一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・インプラント・審美歯科>
「インフォームド・チョイス」(Informed Choice)を基本に考えた患者様ひとりひとりにあった治療を提供します
--------------------------------------------------------------------
都営地下鉄浅草線/大江戸線「蔵前駅」 A1出口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線/大江戸線「蔵前駅」 A5出口より徒歩8分
都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」A1出口より徒歩6分
JR総武線「浅草橋駅」東口より徒歩8分
--------------------------------------------------------------------
〒111-0051 台東区蔵前2-2-4
お電話によるお問い合わせ:03-5835-5584

関連記事

  1. 虫歯と食習慣

  2. 炭酸水

  3. 唾液の働きって?

  4. 金属アレルギー

  5. キシリトール

  6. 歯間ブラシ