歯がしみる!

皆さん、1度はそう感じた事があるのではないでしょうか?
虫歯が出来てしまった時には勿論しみたりしますが、虫歯がないのに、しみてしまう事もあるのです。
正体は知覚過敏と言われる状態です。
歯の表面にあるエナメル質は削っても痛みなどは感じませんが、エナメル質の下にある
象牙質と言う部分を器具で触ったり、冷たい物などが触れると、それが刺激となり神経に伝達されて、痛みを感じてしまいます。
これが知覚過敏の状態です。
本日は知覚過敏の概要をお話し致しました。
次回からは知覚過敏の原因、治療法などについて、お話ししたいと思います。

蔵前ベリタス歯科 KURAMAE VERITAS DENTAL CLINIC
<一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・インプラント・審美歯科>
「インフォームド・チョイス」(Informed Choice)を基本に考えた患者様ひとりひとりにあった治療を提供します
--------------------------------------------------------------------
都営地下鉄浅草線/大江戸線「蔵前駅」 A1出口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線/大江戸線「蔵前駅」 A5出口より徒歩8分
都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」A1出口より徒歩6分
JR総武線「浅草橋駅」東口より徒歩8分
--------------------------------------------------------------------
〒111-0051 台東区蔵前2-2-4
お電話によるお問い合わせ:03-5835-5584

関連記事

  1. 現在 WEB予約メンテナンスにつきご利用いただけなくなってお…

  2. 歯の歴史を学べる場所

  3. ストレスと咀嚼の関係

  4. 夏季休暇のお知らせ

  5. お口が乾いてしまう方へ

  6. お子様の仕上げ磨きについて