夜更かしと虫歯の関係

就寝時間や夕食の時間が遅い夜型の習慣がある子供は
むし歯のリスクが高くなるってみなさんご存じですか?

最近の研究の結果、
「夜型の生活習慣の影響は、年齢が低い子ほど受けやすいと考えられる」と分析されたそうです。
夜間は、眠っていても起きていても日中より唾液の分泌が減り、
お口の中の細菌が増えて、むし歯が発生、進行がしやすいと言われています。

それにプラスされ、
夜遅くにお食事をすることで、口の中が酸性に傾き歯を溶かしやすい環境になるとともに、
細菌の栄養となる糖分も唾液で流されず残りやすくなることでよりむし歯のリスクが高くなる
ということにつながるそうです。

今回は子供を対処にした研究でしたが、大人にも共通して言えることです。
夜お食事をする時はかならず念入りに歯ブラシをすること、
そしてお休みの日などにはいつもより少し早めにお食事を始められるといいですね。

蔵前ベリタス歯科 KURAMAE VERITAS DENTAL CLINIC
<一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・インプラント・審美歯科>
「インフォームド・チョイス」(Informed Choice)を基本に考えた患者様ひとりひとりにあった治療を提供します
--------------------------------------------------------------------
都営地下鉄浅草線/大江戸線「蔵前駅」 A1出口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線/大江戸線「蔵前駅」 A5出口より徒歩8分
都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」A1出口より徒歩6分
JR総武線「浅草橋駅」東口より徒歩8分
--------------------------------------------------------------------
〒111-0051 台東区蔵前2-2-4
お電話によるお問い合わせ:03-5835-5584

関連記事

  1. お口が乾きやすい方へ

  2. 間食について

  3. お子様の仕上げ磨きについて

  4. 朝起きると歯が痛い…

  5. 8月6日 診療のお知らせ

  6. お口が乾いてしまう方へ